カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

アジアン雑貨アクセサリー

ジャスミンガーデン

HOME > ラ・タグア La Tagua (コロンビア)
〜ラ・タグア La Tagua from Colombia〜


ラ・タグア

南米のジャングルに自生するタグアは「(アメリカ)象牙椰子」とも呼ばれる、植物の種です。

タグアは種から発芽するまで3年かかり、その後発芽し実がなるまでは10年以上かかります。
完熟する前の種はゼラチン状で水分を含み、動物や鳥たちのジャングルでの栄養源となり、役目を終えると、完熟期に入り実は自然に地面に落ちゼリー状だったその種子は乾燥し、胚乳の部分が硬くなり、乳白色で硬質の実はベジタブル・アイボリーと呼ばれるほど象牙によく似ています。

タグアは歴史的にはボタン、チェスの駒、パイプなど象牙の代用品として広く使われていましたが現在ではボタンはプラスティックに押され高級ボタンとしてほんのわずか使われているだけです。

タグアの製品製造過程で出るカスは家畜の餌や土の肥料になるので産業廃棄物がません。乱開発から熱帯雨林を守りながらの持続可能な産業であるだけでなく、石油(プラスティック)や象牙にかわる、エコ素材としても注目されています。

ラ・タグアの製品はその種子を木を痛めることなく、地上に落ちたものだけを使い、現地の人が生活するために見合った収入が得られるよう、フェア・トレード製品でもあります。

地球に優しいアクセサリーをコンセプトに「普通でなく個性のあるオリジナルデザイン」を常に発信しています。

生命力の強いタグアは一度花を咲かせると1年間に3回も花を咲かせ沢山の実をつけます。昔からお守りとして身につけたり、家の中に飾られていました。
風水師やサイキッカーなどにも「この実からは大変なパワーが出ている」と言われているこの製品は、カラーごとにお客様の上げたい運勢の手助けになるパワーストーンでもありますよ!使えば使うほど深い味わいになってゆくアクセサリーです。

アジアの製品ではありませんが、日本人のプロデュースによる製品でそのデザインは東西の文化の交わった、シンプルで上品、かつ華やかな作品になっています。

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜4件 (全4件)

1件〜4件 (全4件)